SAPIX

SAPIX新4年のクラス確定

小3長男の新4年のクラスが確定しました。すれすれでα2滑り込み。小規模校なのでね。α1基準点までは17点ですが、長男の解答と照らし合わせても正直、この差を埋めることは難しそうです。算国ノーミス&国語あと10点くらいなのですが、なかなか厳しい道のりです。そして本日、SAPIX新4年保護者会動画を夫が視聴。全部紙にしてくれれば5分で一読でき、その後も見返すことができるのになぜ動画にするのかなぁ…。私は動画が好きではないので、夫が自主的に見てくれて大変助かりました。急にどーした?
たぶお式

【次男】たぶお式プリントを初注文

小3長男に比べて完全に手が抜けている年中次男ですが、おはなしが達者で一緒にいると癒される子です。公文一日10枚(算国各5)だった長男に対し、一日20枚(算国各10枚)を課しているせいか、長男よりやや早いペースで公文は進んでいます(とはいえ現在年中でA(小1相当)で全然普通ですが…)。そろそろ次男にもたぶお式投入しようと思い、Kプリント発注してみました(長男は小2開始だったのでブロック1からでした。)。 次男×たぶお式の相性はどうでしょうか。
SAPIX

SAPIX新4年1月組み分けテスト結果

小3長男のテスト結果がアップされました。すっかり忘れていて夫がLINEで送ってきました。珍しい…多少は気になっているんでしょうか? 自己採点に対して算数が謎の上ブレ。なぜだろう…。あと国語の「空手をやってる」はまさかの正答扱い。そんなんでいいんでしょうか?中学受験国語はあまり対策できておらず、母も苦手意識あり。今年はこれをやらないとですね。
日々の記録

下剋上算数からのたぶお式損益算

下剋上算数・基礎編、10回を迎えました。相変わらず、損益算ができないので本日はたぶお式に戻ることに。たぶお式の損益算、基礎的な問題で小3長男には合っており、もうかれこれ5~6周はしていますのでさすがに、いい加減できました。よかった。一方、自由自在の損益算は最も基本的な最初のページ以外、やはりできない模様。たぶお式の損益算は7頁と、たぶお式にしてはプリント量が少なく、さらに1~6頁目→7頁目でいきなり複雑化するので、もう少し中難易度の演習問題が欲しいんですが、見つけられていません。結果、現状、たぶお式の売買算<下剋上算数・基礎編の間の難易度ギャップが埋められていない状態です。下剋上算数・基礎編<自由自在算数領域は手つかず。あーもう、どうすればいいんだろ。大量に売買算がある問題集を聖地で探すか、自作するかな…。どうしても出来ない分野は無理せず、5年生くらいになるのを待つ、という手もありますね...