数列

スタディサプリ

小3夏休み、何をするか①

小3長男の夏休み、スタサプ算数小5応用をやってはどうかな、と思い、小5算数第1回講義を試しに視聴してみました。単元は数列です。結果、たぶお式で等差数列の何番目かの数を求める問題や和を求める問題は二周、やっていますが、まだ一人ではスタサプ練習問題を完遂できなさそうです。時間も練習問題を一緒に取り組み(1~1.5時間)→講義視聴(1時間)→確認問題の正答率70%(0.5時間)くらい、かかるでしょうか。視聴時間をインターバル的に活用できるのでモチベーションは、ひたすら問題集をやるよりはまだ続きやすいですが、やはり少し、難易度が高すぎるのかなと思います。これを一日1講義やるってさせすぎかな、させすぎでしょうね。もう少し基礎的な問題をさがす方向性でいきたいと思います。公文みたいな自走できる中学受験用のプログラムがあるといいのですが…。
日々の記録

数列基礎、二周目終了!

なんとかかんとか、たぶお式の数列二周目を終わりました。理解度70%というところでしょうか。それなりに苦戦しましし、三周目やる必要があることははっきりしています。どの程度日数を置いてやるかは、本人のやる気と相談したいと思います。 たぶお式は同じ問題が少なくとも4つくらいは続くので、前の問題と続けて取り組めば次の問題を解けるようには一応なります。ただそれが定着して使えるようになっているかは、別問題です。でもよく頑張ったといえると思います。終わってよかった! 小3 6月 本日の勉強SAPIX 3年 週1日 1/4番目のクラス公文 算数G51 国語EⅡ191 →5枚 たぶお式 ブロック4界隈 →規則性と数列(2)二周目終了!スタディサプリ →小4社会基礎1講義
たぶお式

数列二周目、ようやく軌道にのる

なんとかかんとか、たぶお式ブロック4の「規則性と数列(2)」一周目が終了し、本日から二周目です。自分でできています。あーよかった! たぶお式数列は、基礎問題です。SAPIX4年の授業中の最初のほうでやる1問、2問ができたというだけです。これをやるのに5日以上(=5時間以上)かかった計算になります。このあと、過不足算や消去算なども同じようにやって、夏休み前に中学受験算数の基礎問をできるようにするのが目標ですが、時間が足りないかもしれません。 つい先日、SAPIXの4年生の算数のプリントを見る機会があったのですが、こんな難易度の問題を一週間で消化できるのか、と慄きました。こんなに難しいと、やはりうちの長男には3年のうちの先取り必須ではないかとも思っちゃうんですよね。入塾前の説明会で、SAPIXの先生は「先取りをしないでください。授業の新奇性が失われるので…」と言っていましたが、塾は多数の児童の...
たぶお式

数列、まだまだ苦戦中

1から10の数の合計を出す問題。ひっくり返して足し合わせると11になるので、計算式は例の、(初めの数+終わりの数)✕何個あるか÷2。これを習ったときのことを私は鮮明に覚えています。ああそうなんだ、面白い!というある意味中学受験における幸いな記憶。 小学生の1年間は大きいので、これを現在、小3長男に先取りでやらせようとすると、楽しいが辛いに反転するようです。本来、算数が好き、楽しい、と言っている子なのに可哀想と思いつつ、もし小4で初出したときについていけなかったらどうするのか、という不安で、つい先取り、やらせようとしてしまうのです。ついていけなかったらその時、と開き直れればよいのですが、一日1時間ほどしか一緒に勉強できないのが共働きの辛いところですね…。 おっと、つい母が泣きをいれそうです。 小3 6月時点SAPIX 3年 週1日 2/4番目のクラス公文 算数G51 国語EⅡ171 →3枚た...