2022-10

SAPIX

小3サピックスオープン結果

小3長男が10月10日に受けた実力診断サピックスオープンの結果ですが、やはりぱっとしません。 いつもは算数で現場のひらめきがあり、もうすこし点が伸びる印象ですが、実力どおりの結果、というところでしょうか。計算問題で落としていないところなどはよかったと思います。そして国語。記述問題で回答欄の7割埋めているのに1点しか取れていない問題などあり、記述問題での課題を感じました。これはまずそうです…。 総合偏差値、順位はさほど悪くなく。実力診断サピックスオープン、小3だと人数が少ないんですね。普段の組み分けテストが4000人ほど、今回は2700人ほど。受けなくてもよいテストという位置づけなのかしら?我が家は(私の)記述問題の危機意識が高まったので受けた価値がありました。
日々の記録

下剋上算数基礎編にはいる(やむなく)

自由自在算数が進まないことで、結果として明らかにまだ早そうな下剋上算数基礎編に突入しました。うーん、まだ早いのに結局こうなるか…。 自由自在算数を代替する選択肢としては、①たぶお式周回②下剋上算数基礎編③スタサプ算数④コベツバWeb算数くらいしか思いつかず、①たぶお式周回→もうちょっとステップアップしたい②下剋上算数基礎編→ランダム演習にはまだ早い③スタサプ算数→時間かかりすぎ二の足踏む④コベツバWeb算数→難しすぎる可能性大と一長一短。やはり自由自在がいいよな…と思いつつ、うまくいきません。 小3 10月 本日の勉強SAPIX 3年 週1日 2/4番目のクラス公文 算数G111 国語FⅡ10 →2枚たぶお式 一旦終了 自由自在算数 →1頁スタディサプリ →1講義下剋上算数基礎編 →1回
ドリル・参考書

進まなくなってきた自由自在

小3長男の自由自在学習、苦戦度合いが大きくなってきました。 自由自在、と聞いただけで嫌がる長男。いい問題集なのに一体何なんでしょう…。確かに、「5年」「6年」の分野が少なくなり、「中学受験」分類に入ってきましたが、問題はさほど難しくないのですが…これは目先を変えないとダメそうです。 小3 10月 本日の勉強SAPIX 3年 週1日 2/4番目のクラス公文 算数G151 国語FⅡ10 →2枚たぶお式 一旦終了 自由自在算数 →1頁スタディサプリ →1講義
公開模試

実力診断サピックスオープン自己採点

小3長男、昨日(10/10)にサピックスオープンを受けており、先ほど採点前答案が公開されていました。うーん、国語の文章問題の解答がカワイイ、でもやばい…。「時間どおりにやんなきゃいけない」とか書いてあり、話し言葉と書き言葉の区別がついていない…ひらがなが多すぎる…文章が区切れていない…これはちょっと、何かしなければならないかもしれません。国語の文章問題は、初回試験ではすべて白紙でしたので、1年で進歩したとは思うのですが、これか…。どうしましょう。算数の結果もぱっとせずでした。うーん。