公文

公文

【次男】公文の先生に謝られてびっくり

年長次男の公文のお迎え時、公文の先生がやってこられ、謝られてびっくり。どうやら12月に次男がとっていた進一基準2学年先を3月は取りこぼしたからということのようです。いやびっくり。そんなこと勿論全然OKです…大学受験のためにやってるので…。 このエピソード、どうとらえたらいいんだろうか。◎相当スパルタ親だと思われている。〇うちの先生、一人一人の子の進捗をよく見てくれている。〇進一基準、公文的に超大事。こんなところでしょうか。うふふふふ…。
公文

公文算数Hに入る

新小4長男、公文算数H(中2相当)に入りました。算数Gに1年かかってるけど…。最近は国語と併せて一日4枚・週20枚がやっとです(朝2、夕2)。 H教材、後半で因数分解が入ってくるようで、いよいよ中学受験と乖離してきますね。さらに先日、下剋上算数基礎編の売買算を解いていて、4X+180=5X+110を整理するような場面で、長男が分からない、とか述べており、G教材でさんざんやっていることと中学受験算数が全く結びついていないようです。どうなっているのかなぁ&どうしようかなあ…。朝の2枚、学習時間を食うので特に負担なのですが、ホント、どうしようかなぁ……。公文は両立できなくなったらやめるとして、今の状況は果たして両立できているのか、よくわかりません。ベストは小5まで・Iまでやって、小6お休みしてもJ(高1)から再開、かと思うのですが、このとおりに行かなさそう。国語も現在GⅠに入ったばかりですが、結...
ドリル・参考書

公文生の山本塾計算ドリル~足し算編~

新小4長男、5歳から公文に通っています。かれこれ4年か……2科目で年間20万円×4=80万円。……。公文割高ですが、遅くまで教室がやっており、決まった時刻に行く必要がなく、学習習慣をつけられる、という多大なメリットがあり、共働きの必要経費ととらえています(泣)。いやその話ではなく。「山本塾の計算ドリル」の足し算編をデータ購入し、かれこれ30回分ほどやっていますが、95%ほど◎タイムをクリアする感じです。正答率はほぼ100%。他のお子さんがどうか不明ですが、とりあえずクリアしていることを喜ぼうと思います。なんだかんだ、えらいですね~。 かねがね小数の訓練が公文だと足らないと感じているので、「山本塾の計算ドリル」割り算編では苦戦するはず。このペースで全部やっていると小4いっぱいかかるかもしれません。山本先生は小4まででクリアしておくのがよいとYouTubeで言っていましたが、結局ギリギリという...
たぶお式

【次男】公文算数B→Aに逆戻り

年中次男、公文算数A教材に逆戻りしました。習熟度今一つなので、そうなるでしょうね。200枚巻き戻るのではなく、もう少し早く気づいて刻んで欲しいんですが、逐一メールをいれるのもなぁ…。長男のときは逆に、思っていた以上に繰り返されて、もやっとしたこともありますが、親の考えが正しいとも限らないので、なるべく連絡は控えたいと思っています。ちょっと簡単になったので、この隙に日々の学習にたぶお式を組み込んでいきたいと思います。現状、足して5になる計算を一日1枚実施中。まだたぶお式を積極的にはこなしたがらない次男ですが、少しずつ進められれば今はいいと思います。割り算までは公文をせずに、たぶお式だけで計算学習を進めてもいいと思うのですが(そしてそのほうが早そう)、分数の足し算あたりで公文に入りなおすのも(先生への説明など)面倒なのと、そこまでの余力が共働き母にないというのが現状ですね。